一般財団法人 居合道(夢想神伝流) 新潟支部会HP 

居合道連盟新潟支部は新潟剣道連盟居合道部会に属する新潟市内で活動している会になります

Q&A

見学等お問い合わせ

見学はいつでも受け付けています

 是非、一度見学に来られることをおすすめします!新潟支部では年齢、性別、経験を問わずどなたでも歓迎しています。 興味はもったもののご自身の年齢や体力など様々な疑問を持たれる方がいらっしゃるかもしれません。そうした方々には、まずは直接見学されること、またはお問い合わせフォームをお気軽にご利用ください。

新潟支部会員一同お待ちしております。

もし本当に挑戦してみたくなったら・・・

以下は最低限必要なものとなります。購入方法等お気軽にご相談ください。

●武道着(参考価格:材質等により幅があります)

 ・道着(5,000円前後)
 ・袴(10,000円前後)
 ・帯(2,000円前後)


●居合刀(模擬刀)

 ・最初は鞘付の木刀での稽古でも構いません(ご相談ください)。
 ・模擬刀を使用される場合は3万円~5万円前後で購入できます。
 

●居合道新潟支部年会費(1万円)

 居合道新潟支部では諸費用を年会費として徴収いたします。別途入会金(2千円)が必要となります。
 一般的な意味の「月謝」はございません(年一度、年会費を納入頂くと鳥屋野体育館、亀田西中学校などの稽古に一年間で何回でも参加できます)。
(亀田西中学校に限り冬季灯油代の積み立てのためなどに1回100円を頂いております)

●昇段審査・講習会などを受験・受講されたい方(1万円)
 全日本剣道連盟への入会費など別途費用(1万円)が必要となります。
詳しくはお問い合わせ下さい。

☆楽しむ気持ちを持ち続けましょう!


各種Q&A

Q1.居合に使う刀はどうすればよいのですか?高価ではないのですか?

A.居合道の稽古で初心者の方は一般的に模擬刀を使用します。模擬刀とは練習用の刀剣であり、いわゆる「切れない」刀です。ただし切れないとはいっても重量・拵えともに本格的なものであり、扱いを間違えれば怪我につながる可能性がありますので注意が必要です。確かに高価なものですので、最初は鞘付の木刀で稽古されても構いません。模擬刀のお値段は一般的には3万円~5万円程度です。登録等も必要ありません。入手方法はご相談ください。また既に模擬刀・真剣をお持ちの方はご持参の上、ご相談ください。


Q2.見学してみたいのですが,どうすればいいですか?

A.当HPの「お問い合わせはこちら」フォームをご利用ください。スケジュールにある稽古日で、いつでもお待ちしております。お電話でのお問い合わせも受け付けています。当サイトのスケジュール更新がされていない場合は,直接ご確認ください。
また、見るだけではつまらない・わからない場合がございます。よろしければ動きやすい服装でいらしてください。稽古の体験も可能です。

Q3.費用はどのくらいかかるのですか?

A.最低限、道着の費用(2万円弱)と刀(模擬刀か木刀)、入会金2000円、支部年会費1万円となります。
昇段審査を受審されたい方は全日本剣道連盟への年会費が別途1万円必要となります。
昇段審査を希望されない方は、上記実費(道着・模擬刀代等)以外の入会費用は1,2000円のみでも入会可能です(入会金+支部年会費)。

Q4.必要な物はどこで入手すれば良いのですか?

A.まずは当支部代表の大津にご相談ください。
インターネット等で手軽に模擬刀や道着類が購入できますが、稽古にあたって危険で使えない模擬刀や、規定や普段の稽古にそぐわない道着も存在します。仮に全くの初心者の方がそうしたものを自前で購入されてから稽古での使用を希望された場合、許可されない恐れがあります。

Q5.普段の練習はどのような内容ですか?

A.合わせ抜き(全体での合同稽古)の後、各メンバーの習熟度に合わせた指導を行います。 必要なテーマにより稽古内容は常に変わります。決まりきった内容ではございませんので、毎回新しい発見があります。

Q6.年齢が、性別が、経験が・・・。

A.何の問題もありません。各事情にあわせて己を磨いていくことが可能です。体力的に自信の無い方でも安心して稽古にうちこめる内容です。

Q7.体験入会はできますか?

A.そうした制度は残念ながらありません。ですが何回か見学・体験を重ねることは大丈夫です。その上で納得した形で入会されることをお勧めします。

Q8.仕事(学校他)の都合で~しか練習できません・・・。

A.平均して週2~3回の練習日の中から、自由に参加してくださって構いません。各メンバーとも、自由に選択しています。